ひねもんの釣り日誌

チラ裏です。内容なんかありません。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外道デー

 今日は午前中雨で午後から暴風が吹くらしい…。

 一応朝6時30分に起きて、外を眺めてみると既に雨が結構降っています。釣りに行くかどうか迷いましたが、最近は暖かな日が続いていますし、この雨だって悪いほうは働かないだろと思い、結局合羽着ていつものどぶ川へクランキンスティック1本握っての釣行です。

 さて、釣り場に着きまして、ロッドに最初からぶら下がっていましたスピナーベイトをキャスト。普通に引いてきますと数投したところで何かついてきてたのが見えましたが、なんか黒くて細長いような…。まぁ、魚の活性は高いんだろうということで、気にもしなかったのですが、その直後3回のバイト。全て釣り上げることができたのですが、釣れたのはタイワンと鯰が2尾。たぶん最初に追ってきたのも鯰でしょう。そういや、去年も今の時期はこいつらしか釣れなかったような気がしますが。うーん、どうやら場所のセレクトを間違ったか。
 いつもなら別のエリアへ移動するところだけど、そろそろ風も出てきたし雨も強くなってきているので釣りができる時間もそれほど長くはないぞということで、そのまま続行。車で小移動を繰り返すも結局他のスポットでは当たり一つなく、最初入った場所へ戻り探りを入れるとやっぱりこのストレッチだけ魚が喰ってくる。だけどやっぱり2度3度と追い食いをしてくるところをみるとやっぱり鯰みたいな気がします。昼前になり雨風が強くなってきたタイミングで納竿としました。明日も風が強いけど天候は回復するみたいだから別の川へ行ってみよう。

 …とまぁ、結局バスは釣れなかったんですが、ちょっと思ったことを2点ほど書き留めておきます。
 この川はとても汚いんですが、今日は雨のせいで水がいつもよりは透明度が高かったんです。で、比較的この川で有効だったのがでかいコロラドブレードのスピナーベイトなんですが、今日は極端にでかいブレードのものには全く当たりがなく、ウィローやコロラドでも少し小さめのものに当たりが集中しました。透明度が高くなった場合はあまりアピールのありすぎるブレードは逆効果なんでしょうか。まぁ、対象がタイワンドジョウと鯰なもんでアレですけど。
 もう一点は、以前の釣果から考えてこの川は梅雨明けくらいまでは捨てていいような気がします。というのも鯰や雷魚の率が高すぎというかそれしか釣れませんので、バズベイトが効き始めるまではしばらく封印しとくことにします。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

ひねもん

Author:ひねもん
厨二病は不治の病

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。