ひねもんの釣り日誌

チラ裏です。内容なんかありません。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャークベイト用ロッド再考

 某ショップのブログの影響をまともに受け、ジャーキング用のロッドに関してはその全てを6'0"で揃えてきた(当該ショップにおかれては6'0"未満のものを推奨されてます。)んですが、ちょいと冒険をしてみようかと思っています。具体的には表層近くで使用するルアーについては、5'6"のものに、かなり潜らせて使用するものには6'6"でワンランク硬めのものに換えてみようということです。

 なぜそう思ったか…。
 4日のリザーバー釣行で、ジャークベイトにのみバスが反応をしてくれました。これまでリザーバーではほとんどジャークベイトを使用してこなかったのですが、今後はこういうこともあるので、ルアーローテの一駒に組み込んでいくつもりなのですが、いかんせん体力がないので長時間のジャーキングができないんです。1時間もこれをやり続けると形だけはやってるように見えても、ルアーの動きを見ると時間とともに明らかにショボくなっていきます。早い話ロッドを軽量化したいんですよね。われながら情けない理由なんですけど(ノω・、) ウゥ・・
 また、ロッドを軽く短くすることによりシャープに移動距離を抑えたジャーキングができるんじゃないのかなと思っています。先日のことですが、ジャークベイトへのチェイスが度々ありましたが、バイトさせることがなかなか難しかったのでその対策としてどうかなと…。

 話し変わりまして、先日スミスウィック社からパーフェクト10ログなるジャークベイトが発売になりまして、私も興味津々なんであります。おそらくというか確実に近日中に手に入れようとするんでしょうけど、タックルウェアハウスのサイトにプロダクトビデオが公開されてたんですが、それ見ると大したジャーキングはやってないですよね。かなり深いところまで潜るルアーなんでキレで勝負するもんでもないでしょうから、少々ロッドが長くなってもそれほど影響はないのではないかと。逆にロッドが長くなった分、少しのふり幅でルアーを大きく動かすことができるのではないか。つまりは水圧がかかった状態ではルアーの動きが鈍くなってしまいますので、ロッドを長くすることでよりルアーに加重をかけることができるのではないかと思ってるんですが…なんて書いているんですが、実際のところは某ショップのブログにも5'6"じゃ辛いと書いてあるので、じゃあ逆に長くしたらどうなのよってことです(笑)。もちろん、ロッドは長くなる分、より横捌き気味になってしまうのは覚悟の上です。
 それとロッドに汎用性を持たせることができればいいなぁ。だって、ボートにタックル10本も持ち込むと足の踏み場もなくなるもんで…(笑)。できれば、先日の記事で書いたツイステッドロージーやホッグバスターなんかも同じロッドで扱えたらいいのですが。

 まぁ、冒険なんて言ってますが、もしダメだったら元に戻せばいいわけで(笑)。

 では、何を買おうかということですが、それは只今検討中…ではなく、もうほとんど決まってるんです。ショートロッドについてはほとんど絶滅危惧種となってますので、自ずと絞られてくるわけですが…。てか、前回の記事に書いちゃってるんですが、最近はあまり魚も釣れずネタに乏しいもんで詳細はまた後日。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

ひねもん

Author:ひねもん
厨二病は不治の病

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。