ひねもんの釣り日誌

チラ裏です。内容なんかありません。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月21日の釣行

 現在3つのことに絞って釣りやってます。
・ジャークベイトというかラトリンログをより深い深度まで持っていくこと
・キャロライナリグのアタリを理解すること
・ロックエリアでジグヘッドをズル引くこと

 今日は朝8時30分より近所のドブ川へ。気温は6℃、水はここ数日の雨でやや濁り気味といったところ。気温はこの時期としてはそれほど低いってわけではないのですが、日が陰り風が吹き出すと寒いの何の。
 朝一はジャークベイト。昨日結構感触がよかったのでまずはおさらいから。次に多段のジャークで潜らせてみる。普通に引いたら潜っていかないのは判っているのでいろいろとやってみて行き着いたのは振り幅最小スピード最速でした。これ以上は無理って速さで小幅なジャーク入れていくといい感じで潜っていきます。ただ腕凄く疲れます。現行では長時間は無理www

 昼食後某河川へキャロ投げに。
 まずは恒例、足元をミドストでみっちり探りを入れた後、川の中心目掛けてキャロ投げ込みます。で、一つ判ったこと・・・こんなに寒くても水温がガンガン下降中でもアタリはあるんですよ。だけどそれが手元に伝わってこないというか、私にはアタリをとる事ができませんでした。ちなみにノー感じにもかかわらずワームがズレて戻ってきたのが2回ありました。思うに自分の腕は論外として、そもそもこういう1mもないような川に今のセッティングはどうなのよ?それにこんだけ小さなバイトしかでないのに構造上アタリが出にくいこのリグを引くこと自体がいかんのでは?という思いが浮かんでまいりました。
 でもまぁ、来春のいい時期にリザーバーで引くこと念頭に置いてますので、冬の間にやり込もうという思いは変わりませんけど、明日はちょっと軽めのタックルを用意してみようか思います。

 午後3時過ぎ、再びドブ川へ行ってジャークのおさらい。その後ジグヘッドズル引き。昨日から意外と引っ掛からないもんだなーと思ってましたが、今日は2度スタックさせてライン切る羽目になりました。内1回はアタリと勘違いして合わせてしまったんですがwww
 午後4時を回ると俄かに風が出てまいりました。この頃になると既にモチベーションも下がってしまっていますのでこの風は耐え難く納竿としました。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

ひねもん

Author:ひねもん
厨二病は不治の病

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。