FC2ブログ

ひねもんの釣り日誌

チラ裏です。内容なんかありません。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣行2

 今日は嫁の実家に新年の挨拶に行ってきました。そうして夕方5時より新年会ときまして朝の1時間半と午後からの1時間程度しか釣りにいけませんでした。

 近所のドブに着いてみると、水位がこれ以上ないくらいまで減水していますし、濁りもいつもより大分とれていますので、ジャークベイトがいいかも。最近の傾向としてどんな状態でもジャークベイトを投げるんですけどね。もちろんクリアウォーターの方が効果的なのは重々承知しているつもりですよwww
 と、いうことで初っ端からジャークベイト取り出してピシピシやっていたんですが、大きな岩のやや沖を通過したときに何かギラッと光ったような気がしました。同じところに立て続けに投げてみると、40cmかそこらのバスが左下からルアーに近づいてくるのがはっきり見えましたが、残念ながら突いただけでターンしていきました。年末別の川で同じことがあったばかりなんですが、かなり悔しい((+_+))きっとジム・ビターなら喰わせてたんだろうなぁ。

 その後反応がなくなったので、クランクベイトにルアーを変更、昨日買った掘り出し物を試してみました。
 ・・・ところがですよ、こいつが凄く使い・・・。何が使いにくいかというと巻きが非常に重いのです。買った当初はこんだけ大きな径のカップなんだからそりゃギアも大きくてハイギアだけども巻きは軽いに違いないと思っていたのですがさにあらず。考えてみると20数年前に発売されたこのモデル、アブガルシアとして6.3:1のリールを発売するのは初めてだったのではないでしょうか?もしかしたらその辺のノウハウがなかったのではと勘ぐってしまいました。ついでにラバーのノブで金属の芯を覆っているだけのハンドルは滑りが悪くこちらも巻きの重さに寄与しているのではないかと思われます。キャストもしやすくブレーキもちゃんと利くのですが、とにかくこれだけのために使用感は・・・でした。
 ということで、明日、プロマックスとリサイクル屋に引き取ってもらうことにしました。短い付き合いだったね。

 嫁両親と昼食などとりまして開放されたのが、午後1時半を少し回った頃。同じ場所へ再度ジャークベイト投げに行ってきました。1時間程度と時間は短かったんですが、1回だけジャークベイトにチェイスがありましたが喰わせるには至りませんでした。

 まだまだ修行が足りません・・・。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

ひねもん

Author:ひねもん
厨二病は不治の病

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。