FC2ブログ

ひねもんの釣り日誌

チラ裏です。内容なんかありません。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣行13

 今日はいろいろと所用で夕刻からの釣行。天候は晴れ、風は南からやや強し、場所は近所のドブ川で水質はいつもどおり。水位だいたいこんなもん。

 前日はいくらかマシだったものの、前々日以前は結構冷え込んだ上に雨も降ったんで、魚の活性はさほど活発ではないのでは?と予想。つーことはバスのすぐ近くまでルアーを持って行かんといけない。だけど現状では浅場に魚がさしてくれないと手も足も出ないので、そこにバスがいると仮定して1/4ozのスピナーベイトを竿を立てながらゆっくりと岩の上面を掠る様に引いていきます。そうすると程なくゴンというアタリがありました。
20140323bass.jpg
 久しぶりに釣れたバスは41cm。ここでは小ぶりなほうだけどとにかく嬉しい。
 風の当たっている側の護岸で釣れたので風裏も試してみたくなって南側の護岸へ移動。同じ方法で釣っていきますが、こちらはいまひとつ。思うに風裏ではあるのですが、どちらかというと日陰となるので水温事態はこっちが低くなるのでは。真冬ならいざ知らず、この気温で南側から吹く風が水温を下げてしまうということもあるまいて・・・ということで、また北岸へ移動。

 移動中にヘラのおっさんたちが帰り支度をしているのを目撃したので、しばらくその近くをぶらぶらとやって、誰もいなくなったらそこに入る。過去にヘラ師たちの帰宅後に結構いい思いをしたことがあるので。
 しばらく釣っているとまたアタリが。目いっぱいフッキングくれてやると、なんだかウネウネとした引き。ああ、鯰だ・・・。
20140323nama.jpg
 大したサイズでもなかったんですが、スピナーベイトのアームが捩れて下向いてました。こりゃもう使わないほうが無難だな。
20140323nama2.jpg
 その後程なくして鯰をもう1尾追加。結局減らしの残したバラけの餌に群がる小魚を狙ってきているやつらを狙ったんですが今日は鯰だけ。でもバスも含めて計3尾。魚の引きは充分に堪能できました。

 暗くなる頃には風も結構冷たくなってました。今の時期三寒四温っていうけれども、1日の温度差も結構あるんですよね。季節、天候、水温、時刻等で当然バスの付き場も変わっていきますんで、そういうことも考慮して釣りができればもっと釣れるのかななどと思いますが現状出来てないです。今後も無理かもwww


【タックル】
ロッド:バスプロショップス クランキンスティック 6'6"M
リール:アブガルシア KX101
ライン:バークレー トライリーンビッグゲーム 12lb
ルアー:ブーヤー ブーヤーブレード シングルコロラド 1/4oz
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

ひねもん

Author:ひねもん
厨二病は不治の病

カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
 
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。